ワックス脱毛のことを知ろう

「さあ、脱毛しよう」と思って、時間と手間をかけて脱毛処理した割には、思うように成果がでなかったりするとがっかりしますよね。脱毛を行うのには、適した時期や脱毛ワックスの効果的な塗り方があります。まず時期は、生理後4日間までは行わないようにします。ホルモンバランスの関係で、肌が敏感になっています。
次に「脱毛ワックスの塗り方」の、手順とコツです。
①ヘアの長さは、1cm~2cmくらいにしておきます。
②肌が濡れていたり、ボディクリームなどが肌に残っているとワックスが付きにくくなります。しっかり肌を乾かしてから、ボディパウダーをつけておくと、ワックスがつきやすいです。
③ワックスの固さも、みておきましょう。暑いとゆるくなりすぎて、ヘアをうまくキャッチできなくなります。また逆に、寒いと固くなって塗りにくくなってしまいます。ワックスは、スパチュラ(へら)ですくえて、伸びるくらいの状態が目安になります。
④ワックスを塗るときは、薄くのばしたほうが効果的に脱毛できます。厚く塗ると、ヘアにうまく密着できません。範囲も最初から広範囲に塗るのではなく、あせらず少しづつ脱毛していきましょう。ヨコ幅1cm×タテ幅3cmくらいづつだと、やりやすいです。

コメント

コメントを受け付けておりません。